アクセス・ボディ・プロセス

アクセス・ボディ・プロセスとは

必要なエネルギーをラン(run)させることで、生きる上で体に閉じ込めてしまった余計な固定概念、ものの見方等を解放します。

そうすることで、今まで現実だと思っていたもの(老化現象や病気等)から解放され、より豊かな自分の人生を生きられるようになります。

アクセス・ボディ・プロセスは、人間はもちろんのこと、動物にも行えます。

アクセス・ボディ・プロセスには約60種類のプロセスが存在しますが、それら全ては

 

  • あなたを変化させないようにしていたプログラムを取り消す
  • 物事をあなたに貢献する何かに変化させる
  • 違うエネルギーに対する自分自身の気づきを見つける力を与える
  • 「無限の存在として知覚し、知り、なり、そして受け取るあなた」という変化する力を育む
  • 他に類をみない地球に変化を起こす、変化を促進する人にしてくれる

 

ということをしてくれています。

アクセス・ボディ・プロセスはどうやるの?

体に軽く触れて、滞っているエナジーを解放します。

道具や器具などは使いません。ハンズ・オン・テクニックです。体のどこにでも行うことができます。

アクセス・ボディ・プロセスの中身

「MTVSS」や「トラウマのゼロサム」、「アクセス・フェイス・リフト」といった、約60種類ものプロセスを扱います。基本的には1つのプロセスで1つのエネルギーを流します。

しかし「アクセス・フェイス・リフト」等、一部のプロセスはいつかのエネルギーが組み合わされているものもあります。

どうやって選ぶの?

どのプロセスをランさせるかは、体に問いかけてください。そうすると、リストの中から1つか2つのプロセスが軽く感じられるでしょう。それが、体が一番求めているプロセスです。

体がよりエネルギーを感じられるよう、プロセスは一度に1つか2つだけを使うことをお勧めします。

 

ボディプロセスリスト

 

seminar001

 

 

アクセス・ボディ・プロセスは、病気を治療するものではなく、医師法に基づく医療行為、及び、按摩、マッサージ、指圧師、鍼師、灸師などに関する法律に基づく医療類似行為ではないことをご了承ください。