1.アグリモニーの説明|バッチフラワーレメディー

1.アグリモニーAgimonia eupatoria A.odorata

Agrimony/西洋きんみずひき/自分自身の価値を認め受け入れられる。歓び

(-)うわべは快活、内心は悩みでいっぱい

(+)心の開放と内なる平和

(K)一見社交的、快活にふるまう

<基本的症状>

争いに対する恐れ。不誠実で不自然な態度。秘密にしている内面の葛藤や魂の苦悩。精神的コンプレックス。問題を抑圧したり、巧みに隠す傾向。アルコールや麻薬におぼれやすい。極度の硬直や痙攣。

硬直・心理的な抑制・摩擦に対する不安・不誠実で不自然な態度・過敏な反応を伴う症状。また、そうしたものが原因で生じた身体的症状のすべて。

<身体的症状>

硬直・心理的な抑制・摩擦に対する不安・不誠実で不自然な態度・過敏な反応を伴う症状。また、そうしたものが原因で生じた身体的症状のすべて。

<日常的に現れる症状>

不自然かつ芝居がかった態度。“仮面をつけた人”。キープスマイル症候群。嘘。当惑。自分に対する抑圧的態度。そわそわした態度。痛みに対する過敏な反応。リラックスするために薬やアルコールに依存する傾向。 きげんがよく、陽気で、不平を言わないタイプですが、一見のんきな顔の裏に精神的苦悩と心配事を秘めている。変化を求め、心配事を圧倒してしまおうとして、興奮させるものと活動を探求し、よく薬剤やアルコールを摂取しては自己を忘れ、鈍い痛みと苦悩を忘却しようとする。平和を愛好し、争いと論議を避け、自分の過敏さを隠しますが、落ち着かず神経質です。人から尋ねられたときには問題があることを認めず、悪いことが起こった場合にはジョークを飛ばし、ものごとの明るい面を強調したりもします。