“魂”の輝きをとりもどす
醗酵カフェ

埼玉県に菜園付きの醗酵カフェをつくりたい

管理栄養士が開発する健康保持・増進のカフェメニュー

管理栄養士や自然療法、
心と身体の関係性、
癒しなどに関しての知識と経験を
活かしたメニューや空間をご提供し、
みんなが輝けるカフェを創るプロジェクトです。

テーマは2つの
“循環”

① “自然”な食材と
“自然”な人の循環

②物、スキルなどの
“持っているもの”の循環

有機野菜を食べて、
     食べた“自然”になる

自然なままの生命力や栄養にあふれた健康な野菜を食べることで、それを食べた人も本来の『自然な状態』になると私たちは考えています。
これが『魂が輝いた状態』に必要不可欠なものです。

そして、その自然な状態の人の思考やエネルギーが周りの微生物や水などに影響を与え、さらに元気で健康な野菜がその土地で育ち、それをまた食べる…
このような”自然”の循環を起こすことで、人も植物も地球も、みんなが健やかに過ごせる環境を創り上げます。

そのためにカフェは菜園ができる土地を確保し、ご提供する食材の中にはカフェの土地で栽培したものをお出しする予定です。

② 持っているものを
    必要な人に渡す

カフェでの飲食代などは、自分の持っている物やスキル、情報、お金などでお支払いいただきます。

そして、お支払いいただいたものが、「欲しい!」と思った人に渡るような仕組みをつくります。

このとき、カフェからは+αとして『創造力』をお受け取りいただきます。
この+αがあることで、お支払いいただいたものよりもさらに大きなものを生み出すことができるようになります。



 

このテーマを掲げた背景

このプロジェクトの発案者であるカモミラ(長内優華)は大手食品会社に6年間勤め、食品の開発を行っていました。

最初は「健康にいいものを作りたい」と思って、味が薄めのものや、化学調味料であるうま味調味料をなるべく使わないものを開発していましたが、それだと会社からOKが出ません。
そこで、だんだんと会社からOKが出るような、企業都合の食品を開発するようになりました。

企業都合のものは、「いかに安いコストで、いかに美味しそうに感じるか」、そして作業性や保存性のことを重視したものです。それを食べた人の健康は考慮していません。
こうして、会社が求めるような基準で開発した多くの食品は商品化され、売り出されていきました。

最初は「健康にいいものを」と思っていたはずなのに、だんだんとズレてきてしまった。
そうした『本当に自分がやりたいこと』を無視して、会社で働く人の集合意識に沿って過ごした結果、自分自身が病気になってしまったのです。

リウマチと甲状腺機能低下症という病気になって働き続けることができなくなり、開発の仕事を辞めました。

それから病気を治すためにいろいろなことを実践し、今ではリウマチも甲状腺機能低下症も完治しました。
その過程で、やはり心と身体、そして食は密接に関わっているということを実感しました。

多くの人が自分のやりたいことができて、健康幸せに生きられるような環境をつくるにはどうしたらいいだろうか?
そう考えていたとき、
『カフェ』という形でその環境を提供できる!
と思ったのです。

ですから、このカフェでは、ここに来た人が「何だか元気が出る」と感じてもらえるような、そしてその人の魅力が発揮される土台を底上げしていきたいと思っています。

 提供予定メニュー

  • 醗酵ドリンク
  • 野草茶(ドクダミ、スギナなど)
  • コーヒー
  • 醗酵系スイーツ
  • ランチセット
  • 醗酵野菜
  • おむすび

醗酵食品を中心にしたメニューを提供します。
メニューは今後増える予定です。

メニューはなるべく機械を使わず、一つ一つ手で作っていきます。

 

 

有機栽培のコーヒー豆を使用

 

店長が厳選した
『マチュピチュ 天空』
という豆をラテなどに使用します。

この豆は有機栽培、有機堆肥で育てられたものです。

お客様がより輝けるお手伝い

みんなが自分の創り出したいものを創れるようになったら、より世界が楽しくなる。
そう思い、飲食でご満足していただくだけではなく、+αとしてお客様の創造力が高まるような仕組みを考えております。

自分のやりたいことができないのはなぜか?
自分の望んだ人生を歩めていない気がするのはなぜか?

それは、心の中にひっそりと潜むストッパーの存在があるからです。

カフェでは、そのストッパーが自然と外れ、皆さまの魂の輝きが本来のものに戻るような環境を創ります。

 

貸しスペースとしても

「自分のやりたいことをしたい!」
そう思う方がすぐにそれを実行できるように、カフェの一部を貸し出します。

ワークショップやセミナー、セッション、カウンセリングなど、お好きなようにお使いいただけます。

オンラインセミナーなどをしたい方向けに、ネット環境や機材も揃えます。
ZOOMの有料アカウントも貸し出しますので、
「初めてオンラインセミナーをやる」
「オンラインセミナーを試しにやってみたい」
という方でも安心して取り組める環境をつくります。

ご希望があれば、カフェのサイトや公式LINEなどでワークショップなどのお知らせを掲載します。

カフェに関わるスタッフ

長内優華(おさない ゆか):オーナー
超自然派管理栄養士&調理師、CI(意識イノベーション)コーチング、ヒーラーです。
心とカラダと魂が健康で幸せな人生を創るお手伝いをしています。
このカフェから皆様の健康や笑顔を創り出すことを目指します。
食べるだけで、飲むだけでなんだか元気になっちゃう、心のこもったメニューを提供していきたいです。
佐藤初女さんという方の結んだおむすびのようなメニューを目指しています。
そして、それぞれの人の夢が叶う愛のあるカフェにします。
潤(じゅん):店長
この度、店長という立場を任せていただく事となりました
高校生の頃、初めて喫茶店で珈琲を飲んだ時から自分のお店を持つことが夢でした。
喫茶店という空間を通して、心と体の健康のお手伝いをしつつ、『一杯の幸せ』を沢山の方に伝えて行きたいです。
穏やかな時間と心温まる空間を、来店いただいた全ての方に提供する、そんなお店を創っていきたいと思います。

 

長内杏奈(おさない あんな):広報
広報やネット系を主に担当します。
私自身は女性が結婚前に身体と心を整えて妊娠準備をすることをお伝えする仕事をしていますが、その中でも食はとても大切にしています。
健康に妊娠しやすい環境、子育てしやすい環境を創りたいと思っています。その環境がこのカフェでできると考えています。
このカフェは母の夢でもあり、私の夢でもありました。私のパートナーである潤さんの夢は「自分のカフェを開くこと」でした。いらっしゃる方お客様の可能性がひらくようにつくるこのカフェ。みんなの夢が叶い、それのサポートができることが私の喜びです。

資金の使い道

いただいた資金は、物件の賃料およびリフォーム代、食器や家具、設備などにあてさせていただきます。

物件は菜園ができる土地があるところで、都内から電車で1時間程で行ける場所を探しています。

菌との関係性を変えたい


アフターコロナに向けて
何でもかんでも、いつでもどこでも、除菌・殺菌・滅菌するのではなく、菌とのバランスをとって生きられる社会にしていきたいのです。
栄養豊富な作物を育てるには豊かな土壌が必要で、豊かな土壌にはたくさんの菌、微生物がいます。
人間の体も、腸内細菌や皮膚の常在菌といった菌と共に生きています。
菌は善玉菌が増えると、悪玉菌が減るという拮抗作用があります。これは、食べ物でも人の体でもいえることです。
例えば腸内細菌の善玉菌が増えると免疫力がアップしますし、食べ物で善玉菌が増えると醗酵し、さらにうま味も生まれます。
悪玉菌をすべて殺菌する必要はないのです。
善玉菌が増えると、自然と悪玉菌が減るのですから。

近代の除菌・殺菌ブームに加えて、コロナにより菌やウイルスなどの目に見えないものの怖さが目立ちましたが、菌が役に立つところにフォーカスしたカフェをつくりたいと考えています。

“はっこう”に込めた思い

醗酵カフェでは、『食物の醗酵』以外にも
『お客様が発光する』
つまり
『お客様の魂が輝く』
という意味をもっています。“はっこうカフェ”は
『醗酵カフェ』でもあり
『発光カフェ』でもあるのです。

 

プロジェクトを応援する

リターン一覧

リターンとは、ご支援くださった方にお礼としてお渡しするものです。
「プロジェクトを応援する」のボタンからクラウドファンディング用のサイトに飛び、氣にいったものをお選びください。
なお、リターンのお渡しにはそれぞれ多少お時間をいただきますことをご了承ください。

5,000円 マニュフェストノート

自分の夢や願望、叶えたいことを書き、実現させていくノート。
A5サイズで持ち運びしやすい大きさです。
自由に書けるように無地のノートになっています。
無地ですので、文字だけでなく絵も描きやすくなっています。

表紙は杏奈が一からデザインし、描きました。
『無限の繋がり』とDNAを意識した螺旋をデザインしています。

また、薄っすらと『愛』と『夢』『産霊』の文字も書かれています。
『産霊』は「むすひ」と読み、新たなものが産まれ出ること。
そして、何かと何かを『結ぶ』ことです。
「愛をもって夢をむすんでいく」
そんなエネルギーを込めたノートです。

一人一人に手書きのメッセージを同封させていただきます。

15,000円 アクリルブロック

飾った部屋のエネルギーを浄化し、リラックス空間にするエネルギーを込めた置物です。
10×10㎝の大きさで、約240g(大盛りのお茶椀くらいの重さ)があります。
それなりの重さがありますので、ブックスタンドやペーパーウェイトなどとしてもお使いいただけるかと思います。
こちらも杏奈がデザインし、描きました。

ひだまりに包まれ、エネルギーが浄化・チャージされるイメージのデザインです。

一人一人に手書きのメッセージを同封させていただきます。

3,000円 自家製醗酵ドリンク無料券 3杯分

ミネラルたっぷりの自家製醗酵ドリンク3杯分の無料券です。

5,000円 自家製醗酵ドリンク+スイーツセット

自家製醗酵ドリンクとスイーツセット、ドリンク3杯とスイーツ3つ分の無料券です。

12,000円 醗酵ランチセット

醗酵食品をベースにした特製ランチセット、1セット無料券です。

100,000円 醗酵ドリンク マイボトル権利
醗酵ドリンクを醗酵させるボトル(3㎏分)のマイボトルをカフェに置いておく権利です。
先着3名様
自分だけの醗酵ドリンクをキープできて、お好きなときに飲めます。ドリンクを飲み切ったら、次回からは材料費のみで新たなドリンクを作って置いておくことができます。
ドリンクの実は持ち帰ってもOKですし、カフェで調理してお出しすることもできます。醗酵ドリンクにも含まれる有用菌は「楽しい」「嬉しい」といった波動の高いエネルギーが多い場所でよく増えます。
カフェはそのような波動の高いエネルギーで満たし、醗酵ドリンクがより元気になる空間で管理をします。
300,000円 シンボルツリーの名付け親権利
カフェに設置するシンボルツリーの名付け親になる権利です。
シンボルツリーは皆さまの目に触れる場所に設置予定です。権利は先着3人までで、権利を獲得した方々とカフェのスタッフで話し合い、シンボルツリーの名前をつけます。シンボルツリーの名前と名づけ親の名前をプレートに記し、ツリーに飾らせていただきます。
(名づけ親の名前はご希望のお名前になります。ニックネームなどでもOKです。)

50,000円 記念ネームプレートの設置

ご購入してくださった方のお名前をスポンサーとしてネームプレートに書き、感謝の気持ちを込めて1年間カフェに飾ります。

ネームプレートは一つ一つ手作りする予定です。
プレートに書きたいお名前をお知らせください。
ニックネームや屋号などでもOKです。

名前が書かれた方に温かいエネルギーがいつも送られるようにおまじないをしておきます。

30,000円 講師力アップA

これから、または現在、セミナーなどを開催する講師の方が、より生徒さんに寄り添ったセミナーができるようになるための動画教材のプロトタイプです。
講師歴約30年のカモミラがつくる、講師力アップのための動画です。

こちらは、今後約30万円ほどでご提供予定の講師力アップセミナーを受講いただいた方にお渡しする教材の一部になります。
製品としてきちんと編集する前のプロトタイプの動画です。

35,000円 講師力アップB

Aの動画に加えて、カフェができた際には貸しスペースを1回お貸しいたします。

45,000円 講師力アップC

Bの内容に加えて、動画撮影用の機材もお貸しいたします。

動画撮影だけでなく、リアルタイムのオンラインセミナーを開催することも可能です。

(貸出機材:パソコン、カメラ、照明、マイク)

50,000円 講師力アップD

Cの内容に加えて、動画撮影の際にアシスタントをいたします。

アシスタントは撮影の際にカメラの位置を調整したり、機械の設定などを行います。
クライアント役などとして出演もOKです。

150,000円 講師力アップE

Dの内容に加えて、カモミラのCIコーチングを6回受けることができます。

コーチングは1回60分。
6カ月のサポートつき。
通常はこのコーチングのみで157,500円のところ、動画などのセットもお付けして特別価格にてご提供いたします。

コーチングはカフェのオープン前でもOKです。
オンラインで行う場合はZOOMを使用します。
対面の場合は、時期によって場所が異なる可能性がございます。
(引っ越し前であれば五反田のサロン。引っ越し後はカフェの場所にて行います。)

300,000円 講師力アップF

Dの内容に加えて、カモミラのCIコーチングを12回受けることができます。

コーチングは1回60分。
12カ月のサポートつき。
通常はこのコーチングのみで315,000円のところ、動画などのセットもお付けして特別価格にてご提供いたします。

コーチングはカフェのオープン前でもOKです。
オンラインで行う場合はZOOMを使用します。
対面の場合は、時期によって場所が異なる可能性がございます。
(引っ越し前であれば五反田のサロン。引っ越し後はカフェの場所にて行います。)

カモミラの考える『食』とは

現代の栄養学的な観点では『栄養素』のみを見ています。
例えば給食や病院食では牛乳がよく出されます。
確かに栄養素的に見れば、牛乳を入れただけでバランスが整います。

しかし、牛乳は牛の子どものためのものです。
ですから、基本的には人間の体にDNA的に合わないと考えています。

また、牛に対して薬を大量に使ったり、ストレスが多い状態での飼育により、健康的とは言えない状態のミルクを飲むことになります。
そのようなミルクを飲むことで、飲んだ人にも影響がないとは言い切れないと考えています。

ですが、遺伝的(体質的)にミルクが合う人もいます。
例えばB型の人や遊牧民で昔からずっとミルクを飲む生活を続けている遺伝子をもち、全体的な食生活もミルクを消化吸収できるような酵素をもっていたりします。
このような場合は、ミルクを飲んでもしっかりとミルクが人の身体に貢献してくれるでしょう。

また、薬を使っていなかったり、放牧されてストレスの少ない状況で育てられた牛のミルクも、人の身体に貢献しやすいものではないかと思っています。

そして、牛乳を飲むときの状況も大切です。
例えば「飲まないと大きくなれないよ!」と怒られながら、いやいや飲んでいたとしたら。
きっとその牛乳は身体に貢献はしてくれないでしょう。

夜寝る前に、「よく眠れるように」と親が入れてくれたホットミルクを和やかな雰囲気の中で飲んでいたとしたら。
きっとその牛乳は身体に貢献してくれるでしょう。

このように、牛乳一つとってもいろいろなのです。
これは、他の食材にも言えることです。

ですから、単純な栄養素だけで見るのではなく、
「その人の身体に入ったときに、どう作用するのか」を重視し、
個人に応じた食材
食べるときの雰囲気や感情
これらをすべて含めて『食』だと考えています。

このような「個人に応じた食』をご提供できるカフェにしていきたいと思います。

プロジェクトを応援する