ウェルビーイングアカデミー協会概要

身体的に良好で健康であり、幸せや喜びや充足感を感じられ精神的にも豊かで、より好い人間関係を築き調和して、その人らしい良好な状態であるウェルビーイング(wellbing)に生きるメソッドを提供し、穏やかな未来に貢献します。

意識をイノベーションさせる

今までの常識では無理と思っていたところの枠を超えて、意識をイノベーションして、楽に簡単に自分の好ましい身体的・精神的・魂的な状態を創っていきます。


プロフィール

23歳の時に親の経営する会社が倒産、そして両親が行方不明。結婚し、日清オイリオにて分析業務、その後、横浜料理学園にて料理の講師、東芝にて管理栄養士としてメニューを決めたり、特定保健指導でいろいろな企業に行ったり、日清食品にて開発の仕事などをして働いてきたが、30代後半で関節リウマチや甲状腺機能低下症になり退社。
病気でつらい毎日でしたが、シータヒーリングに出会い、潜在意識にある思い込みを変えていったら、関節リウマチも甲状腺機能低下症も治りました。心と身体はつながっていることが身を持ってわかりました。
2009年からシータヒーリングのインストラクターとして250回以上のセミナーを開催し、また、3000人以上のクライアントさんのセッションをしてきました。
潜在意識を変えることは特別なことではなく、誰でもやり方がわかればできることです。
もっと普通に企業や病院、学校にもココロの大切さを伝えていきたいと思い、企業にはCI(意識イノベーション)コーチング、病院では傾聴ボランティアとして貢献しています。学校にはメンタルケア課を作りたいという夢があります。
多くの人が健康で喜びと幸せにあふれて笑顔で暮らせるメソッドを提供しています。