華茂未来(カモミラ)ウェルネス コンセプト

母から子に伝えたい。 健やかに幸せに生きる智慧。

身体的に良好で健康であり、幸せや喜びや充足感を感じられ精神的にも豊かで、より好い人間関係を築き調和して、その人らしい良好な状態であるウェルネスに生きる智慧を伝えます。
家庭でも簡単にできる自然療法を取り入れて、健やかで幸せな未来に貢献します。

おうちケア
母から子に伝えたい家庭でできる自然療法 

人間には自然治癒力というものが備わっています。 
その本来の力を最大限に発揮して、ココロも体も精神的なものも健やかに保つ智慧があったらどうでしょうか?

未来の子供たちのために、今伝えておきたいことがあります。

健やかな体とココロを保つためには日常のケアが大切です。
CAREとは
C:Circulation 循環(血液やリンパ液の循環、神経の流れ)… ボディーヒーリング、温熱整体
A:Assimilation 同化(消化吸収、食事療法)… 料理教室、食事指導
R:Relaxation 休息・休眠(リラックス)… 瞑想、ヒーリング、CIコーチング、バッチフラワーレメディー
E:Elimination 異化(毒素・老廃物の排泄)… 腸からの排泄、腸内細菌叢を整える、腎臓、肺、皮膚からの排泄

ココロや精神も健やかな体を作るには大切な要素です。
家庭でも簡単にできることで、家族の幸せと健康をつくりませんか?

プロフィール

~私のこと~
23歳の時に親の経営する会社が倒産、そして両親が行方不明。結婚し、日清オイリオにて分析業務、その後、横浜料理学園にて料理の講師、企業の管理栄養士、特定保健指導、日清食品にて開発の仕事などをして働いてきたが、30代後半で関節リウマチや甲状腺機能低下症になり退社。
病気でつらい毎日でしたが、ヒーリングに出会い、潜在意識にある思い込みを変えていったら、関節リウマチも甲状腺機能低下症も治りました。心と身体はつながっていることが身を持ってわかりました。
2009年からヒーリングのインストラクターとして250回以上のセミナーを開催し、また、5000人以上のクライアントさんのセッションをしてきました。

今は多くの人が健康で喜びと幸せにあふれて笑顔で暮らせるように家庭でもできることを提供しています。

~華茂未来(カモミラ)の由来~
ハーブのカモミールの学名はMatricaria chamomilla(マトリカリア カモミラ)です。

「植物の医者」とも呼ばれるように、カモミールはまわりの植物を元気にするといわれます。

マトリカリアは「子宮」を意味し、婦人科系にもよく使われるハーブです。マザーズハーブ(母の薬草)とも呼ばれています。

私が存在しているだけでまわりの人が元気になったらいいな~との願いを込めてカモミールをシンボルにしようと思いました。また、母の薬草とも呼ばれているので、みんなの母のような存在になれたらいいなとの願いも込めてあります。
そして、マトリカリアはマトリックスの語源で「生み出すもの」を意味する言葉です。そう、私たちの意識で無から有を創造できるのです。

カモミラは華茂未来と漢字で表現しました。 未来に華を茂らせるように。
私たちの意識で華咲く未来を創りませんか?