健康な体を創るために③ 摂りたい食品

一汁三菜を心がけよう!!

米ご飯、味噌汁、おかずは3品くらいがベストです。 おかずの1品は魚や肉、豆類などのたんぱく質は自分の手の甲くらいの厚さと大きさくらいは食べたいところです。 おかず2品目は発酵野菜などがおすすめです。野菜を刻んで2%くらいの天然塩を入れて常温に置いておくと発酵します。 3品目は季節のお野菜のサラダや煮物、焼き物。

摂りたい食品

〇味噌、醤油、納豆。小豆、黒豆など豆類 〇魚(手のひらサイズ以下のものが重金属が少ないので安心)(青魚にはDHA、EPAが多い) 〇肉は鶏の胸肉など 〇オメガ3、αリノレン酸を中心とした多価不飽和脂肪酸を日に大さじ1杯程度 (亜麻仁油、エゴマ油、シソ油など) 〇フライパン料理のときには、ゴマ油やオリーブオイルなど加熱に強い油を少量のお湯にたらし「湯炒め」にします。少ない油で短時間で炒めることができます。 〇玄米、蕎麦、押し麦など、未精製の穀類。 〇サツマイモ、山芋、カボチャなど。 〇地元で取れた季節の果物を少々。 〇野菜根菜類:旬の葉物野菜、大根、人参、レンコン、ゴボウ、などの根菜類。 〇海藻類:海苔、ワカメ、昆布、ヒジキ、もずくなどの海草類。 〇キノコ類

関連記事

  1. 健康な体を創るために①発芽発酵玄米の炊き方

  2. 健康な体を創るために② 【食事の習慣】